第34回エプソムカップ予想


今回のリーマンファクターは!
秋のGⅠへ!夢開け!
きらめけ!青春!

エプソムカップ!

エプソムカップ 渾身の本命馬
お蔭様でブログランキング206位
  (デンコウアンジュ)

エプソムカップ 渾身の危険馬
危険馬
皆様のお蔭で15位!
       (ダッシングブレイズ)

第34回 エプソムカップ

5週連続GⅠ開催が先週で終わり、今週はここで勝てば秋の活躍が約束されると言っても
過言ではない!エプソムカップ。

では早速ファクターを公開!



エプソムカップファクター


では予想を公開!


渾身の◎は!

お蔭様でブログランキング206位
  (デンコウアンジュ)
 
前走は、久々の大復活! 見事な走りだった。 この馬には東京が合うのだろう。 距離的に疑問符が付くだろうが、ここは期待。




対抗は!

5枠10番 ○アストラエンブレム
騎手:デムーロ56

シルクホースクラブの一番の期待の星
末の切れ具合は、昨年の東京、新潟でも実証済みだが
重賞、OPになるとあと1歩足りない勝負が続いていた。
能力は、重賞級なのはたしか。
ここで殻を一つ破ることも期待。




3番手は

3枠6番 ▲マイネルミラノ
騎手:丹内祐次58
マイネルの人気のない方。良い枠に入った。今回有力馬が、後ろの馬が多いこともあり展開の利はある。


4番手は!

2枠4番 ☆ヒストリカル
騎手:横山典弘57

切れ味は1番か?忘れたときに好走するのが本馬。今回はまだ忘れられてなく、そこそこ人気だが、兄カンパニーは8歳で開花 本馬もとうとう8歳に 実は1番のシーズンかも



5番手は!

7枠14番 △タイセイサミット
騎手:戸崎圭太

上がり馬 とうとうオープンまで戻ってきた。本馬の実力は認めるとこだが、メートルダールに末脚で負けたこともあることを考えるとまとまっているがスケールが一回り小さい印象。どこまでやれるか。



超新星は!

5枠9番 超新星クラリティスカイ
騎手:田辺裕信56


最後までお読みいただき誠にありがとうございます。

ぜひともクリックをお願い致します。


クリックのご協力お願い致します。

お蔭様でブログランキング206位


皆様のお蔭で15位!

コメント

非公開コメント