第84回東京優駿予想


今回のリーマン掲示板は!

da-vi


第84回 東京優駿

今年の牡馬は牝馬に比べる小粒と言われ、皐月賞ではまさかの牝馬に1番人気を取られる屈辱
しかし勝ったのは牡馬のアルアインだった。
興味深いのが2つの厩舎が、3頭出し
池江厩舎 アルアイン、ペルシアンナイト、サトノアーサー
音無厩舎 アドミラブル、ダンビュライト、アメリカンズカップ
ともに有力馬がいる厩舎でとても負けられないだろう。

では早速予想を
ダービー予想




渾身の◎は!

4枠7番 ◎アルアイン

騎手:松山弘平57
前走は人気薄の中、途中最終コーナー付近では手ごたえが怪しくなるも
そこから盛り返し。混戦の皐月賞を制した。
父はディープインパクトなので問題ないが、母が短距離の馬で距離が持つか不安視されているが
同じく距離不安を言われた去年のマカヒキや7年前のオークスでアパパネなどは勝った。
東京の2,400mはマイルの延長線上と言われているので、ここでもそこまで不安はないだろう。
一番心配なのは前走は見事応えたが、鞍上の松山
思ったより人気はないが、ダービー独特の雰囲気をこの若手ジョッキーが打破できるか
期待。


対抗は!


8枠18番 ○アドミラブル

騎手:Mデムーロ57
ダービー3勝目がかかる非常に勝負強いデムーロ
そのデムーロが、皐月賞2着になったお手馬を捨ててでも選んだのが本馬
前走は最後方から、長い脚を使い見事勝利。
タイムも破格の2.23.6 もちろん開幕週に近い分好タイムも出やすい状況ではあるが
もっとも強い競馬をした。青葉賞組は最高で2着だがその呪縛も今回までの可能性もある。
しかし、ブログランキングコメントでも書いたが青葉賞組が苦戦する理由として
GⅠの皐月賞組は、GⅠクラシック特有の満員の中での大声援を経験している。
対照的に、ダービーへ切符を取りに行くGⅡの青葉賞ではGW中で多くの方が来ているものの
あの独特の感じには及ばない。実際、2010年ダービーで2番人気押されたペルーサは
ダービーの大歓声で興奮をし、実際レースでも出遅れた。
今回は大外枠ではあるが、もともと最後方から行く馬でもあるので
そこまでスタートに関しても心配は無用なのかもしれない。


3番手は

 ▲ダンビュライト

騎手:武豊57

12番人気で3着に入った皐月賞、人気の盲点の本馬の走りに多くの人が落胆をしただろう。
今回はダービーでもっともラッキー枠の1枠1番に入った。
最内枠で上手く前目についての好走をみな考えているのだろう。
もちろん私もそれを考えており、実際今回のメンバーだったら出来ると踏んでいる。
出来れば、ルーラーシップの血を活かすためにも、ペースは厳しくなってほしいところ。
ネックな点は今回で今年4走目 それでも天才ジョッキーは上手く本馬を導くのだろうか。

4番手は!

6枠12番 △レイデオロ

騎手:ルメール57

ルメールの3週連続GⅠなるか?
前走はぶっつけの本番での皐月賞
勿論そんなクラシックは甘くなく5着
しかし、良い走りではあった。 2走目にあたる今回は期待できる。

5番手は!

6枠11番 △1ペルシアンナイト

騎手:戸崎圭太57

前回のブログで私も書いたが、前走は騎手・展開・脚質・血統的にもすべてがそろったレースだった。
その証拠に主戦のデムーロは早々に本馬から他馬に切り替えた。
しかし、その事実がこの馬が弱いことにはならない。
この馬の身上は、キレキレの脚 長くは使えないため、それを繰り出すタイミングが重要だろう。
それがテン乗りの戸崎Jに出来るか?腕の見せ所である。

6番手は!

7枠13番 △2カデナ

騎手:福永祐一57

前走は思った以上の負けで、私もブログの回顧ではボロクソに書いた。
この馬の能力を考えると、もう少しいい順位で来てほしかった。
圧勝した弥生賞では、ペースも遅かったため、皐月賞のあのペースに戸惑った感は否めない。
今回は2400mの距離を考えると多少は前走よりは落ち着くだろう。
嵌れば爆発するのは実証済み。
人気もないので、鞍上の福永も気楽に乗れるのでは。

他の人気馬
本来なら買いたくなるサトノアーサー、スワーヴリチャードについて
サトノアーサーは、未完の大器であるのは過去のレースを見れば明白
実際池江調教師も、前走はペルシアンナイト、アルアイン
今回はサトノアーサーでと考えていたと報道されている。
しかし、過去のテンタイムと能力値ではどうしても他の強敵とやってきた馬たちには劣る。

スワーヴリチャードは、左回りでは負けなし。共同通信杯では出遅れから上手く差してきた。
前走は、皐月賞の乗り方はせず、外から回ってくるダービーでする競馬に徹した四位騎手。
だから現在3番人気なのもうなずけるが、たぶん今回も出遅れるだろう。
そして後方から、インコースは空かないもしくはバテテきた馬にガードをされて
外からの勝負か。 そこでアドミラブルとガチンコ勝負になる。
アドミラブルと比較すると、劣るのでここは割り引く。



ぜひともクリックをお願い致します。


いつもありがとうございます。

競馬 ブログランキングへ


競馬ブログランキングへ

コメント

非公開コメント