第77回皐月賞回顧

今週の的中報告



20170416


歴史は動かず、牡馬の意地!
第77回皐月賞(GⅠ)
ペルシアンナイト
アルアイン
馬連:8,710円!
ワイド:的中2,250円!


20170416_1


今回本命に挙げていたのは

◎ファンディーナ

パドックではチャカついていたが、それはいつものこと。馬体も高仕上がり。
スタートも良い位置で、ベストポジションの4番手で折り合う。
坂の直前までは先頭!そこから押しきるか?と思われたところで脚が止まる。
今回の敗因はペースだろうか。前半1000m59秒フラット 今までの緩いペースとは全く違う展開。
それと少し早目の仕掛けに感じた。 そこが失速につながった可能性が高い。
また牡馬の中に1頭牝馬というのも、馬同士の世界の中の異様な雰囲気もあるのだろうか?
これで次走はダービーではなく、オークスだろうが次走も期待したい。



対抗は

○カデナ

内ピッタリの後方2番手でレースを進める。
ペルシアンナイトが道中動いたところを、沿うように上がっていく。
直線で外目に出し、追うがちょびちょびの伸び。
前走同様の伸びは見せられなかった。
力負けもあるだろうが、騎手の差も感じた。
ダービーに行くだろうが、厳しい印象



3番手は

▲ペルシアンナイト

まずデムーロの乗り方は素晴らしかった。
カデナ同様、内ぴったりでレースを進める。
1000m地点でポジションを上げ、残り600m地点ではベストポジションへ
直線も空いた内側から上手く追い出す。
勝ったと思ったところに、アルアインに掬われた。
ハービンジャー産駒もあり、大チャンスだったが残念。
次走も人気するだろうが、一枚割引したい。



4番手は!

△アルアイン

一番リズムよく競馬をしていた。
道中も力みなく先団で進める。
直線では、上手く空いたところを追い出し
内で伸びているペルシアンナイトを差し切る。
毎日杯からのローテーションもあり人気を落としていたが、見事な勝利。
ディープインパクト産駒でもあるので、次走も期待は大きい。



5番手は!

☆スワーヴリチャード

いつもよりは出は良かったが、ダービーを意識してか後ろ目で進める。
最後の直線は、外に出して追うが6着
トビが大きい走りをしているのもあるが、次走のダービーを考えると
この馬が一番期待できるように感じた。



その他の馬たち!

3着 ダンビュライト

各レースで好走していたが、この馬は拾えなかった。
前目で上手く折り合い、直線では前2頭には及ばなかったが良い伸びだった。
音無調教師のコメントだと『やっと走ってくれた』
これが本来の実力なのか。
武騎手のさすがの騎乗も光った。



4着 クリンチャー

何気に一番強いレースをしたのではないか?
あのペースを前目で進め、3コーナーでは先頭に並びかける仕掛け
最後も3頭に抜かれるが粘りの競馬。
菊花賞では面白い気がしてならない。



5着 レイデオロ

ホープフルSから直行だったが、力は示したと思う。
最後は後方から、ルメールが中を上手く縫って伸びてきた。
叩き2戦目に期待。
ただ血統的にディープインパクトの一族ではあるが、レディブロンド→ラドラーダ
の流れを汲んでいる馬。MAXは2000mな印象もあるが期待したい。



ぜひともクリックをお願い致します。


いつもありがとうございます。

競馬 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント